ラベル 組合活動 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 組合活動 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年6月16日金曜日

松山電工組理事会・平成29年度四国電力年間行事打合せ会・懇親会

たくさんのエアコン分解洗浄のご依頼、誠にありがとうございます。
洗浄待ちでお預かりしているものが数台ありますが、申し訳ございません、午後からは松山電気工事協同組合の理事会に出席してきました。

先月の総会後、新年度・新役員になって、初の理事会です。
青年部から若い新理事も加わって、新しい体制のスタートです。
阿部は? 阿部は今までと変わらず、情報担当ですが...(^_^;)

今期第一回目の理事会から、協議事項・報告事項、山盛りです。

来月、再来月とイベントごとが続くので、打ち合わせや段取りが大変そうです。
阿部は担当じゃありませんが(^_^;)

理事会後は、四国電力松山支店へ移動して、年間行事打ち合わせ会議。

そうです、電気工事組合と電力会社は密に繋がっています。
「密」?まぁお互い言いたいこといっぱいあるので、この機会に。
...と書くと中が悪いんか?と思いますが、しっかりと連絡を取り合ったり、不明な点を質問しあったり、効率の悪いことを改善していくという、いい関係であります(^^)

打ち合わせ会議後は、またまた場所を変えて懇親会(*^^*)

組合理事と四国電力各部署担当者さんに、青年部も加わって。
お酒の席ですから、固苦しい話もやわらかく(^_^;)、いろんな情報交換の場となりました。

今年度も業界発展のため、頑張ります(^^)/

2017年5月26日金曜日

第53回 愛媛県電気工事工業組合 総代会

もうどうにもならないくらい予定パンパンですが、総会が続きます...(^_^;)

午後から、国際ホテル松山で開催された、「第53回 愛媛県電気工事工業組合 通常総代会」に出席してきました。

愛媛県内の電気工事組合各支部の代表理事が県の総代会に出席する仕組みです。
阿部は、松山電気工事協同組合の理事としての参加です。

でですね、こんな表彰状いただきました(・∀・)

組合員優秀経営功労者表彰だそうです。
表彰する人、間違ってませんか?(^_^;)

総会が終了すると、いつもの様に懇親会。

年に一回、この会でしか会えない方々にもお会い出来ました。
ここでもたわいもない話で盛り上がったんですけどね(*´ω`*)

さぁ、この総会で、今期阿部が参加しないといけない総会ごとは終了です。
夏本番へ向けて、気合い入れていきますよぉ~(^^)

2017年5月23日火曜日

第32回 松山電気工事協同組合青年部 通常総会

じわじわと暑くなってきていますね。
たくさんいただいている工事のご予約は、6月中旬まで埋まりました<(_ _)>

今日は夕方から、ネストホテル松山で開催された、松山電気工事協同組合青年部 通常総会へ出席してきました。

はい、阿部はまだ青年部です... 50歳までは青年部員なんだそうです(^_^;)
役員は卒業しましたので、「見守り」みたいな感じですかね?

今年も数名、新規加入した様で、年を追うごとに賑やかな総会になってきました。
阿部が管理していたホームページやFBページは昨年廃止されましたので、どんな活動をしているか、一般の方々の目に触れることはなくなりましたが、以前より活動内容は充実していて、いろんな事に取り組んでいる様です。

今年は青年部も役員改選の年。
新しい部長と役員も決まり、また新しい取り組みが始まるでしょう。

総会が閉会すると、懇親会。

仕事上の情報交換やら、たわいもない話まで、お酒が進んで話が止む事はありません(^^)
この業界、横の繋がりがとても大切です。
楽しい一夜になりました(*^^*)

2017年5月19日金曜日

電工組理事会~第55回松山電気工事協同組合通常総会

たくさんの工事ご依頼、誠にありがとうございます。
予定パンパンなんですが、今日は昼前からこちらで缶詰状態でした・ω・

HOTEL JALCITY 松山。

昼食後、松山電工組理事会開催。

今期の事業計画や、先月の活動報告が行われました。

理事会後、会場を移して第55回松山電気工事協同組合通常総会へ。

わたくし阿部は、「事業管理部情報担当」という役職で、組合のホームページ管理や掲示板運営をさせていただいていますので、総会中もウロウロと写真撮影。

総会は思った以上に順調に進み、役員選挙へ。
役員は2年満期で、今年は役員改選の年です。

役員選出は、組合員の投票によって行われ、選挙管理委員が開票します。
結果はこちら↓

票数の多い順から上位15名が理事となり、2年間の任期を運営していきます。
はい、アベ冷熱技研も14位27票もいただきました<(_ _)>
諸先輩方々を差し置いて、こんな弱小企業に27票も入れていただいて、気が引き締まる思いです。

総会終了後は、来賓の方々をお迎えして懇親会。

またまたいろいろ喋って、いっぱい情報交換しました。
いつも書いてますが、同じ業界、横の繋がりも大切です。
理事先輩のみなさま、また2年間よろしくお願いいたします<(_ _)>

2017年4月14日金曜日

第7回 愛媛県冷凍空調設備工業会 定時総会

今日はいいお天気でしたね。
朝10時過ぎに南堀端のバス停に降り立って、満開を過ぎた桜を見ながら東京第一ホテルへ。


一般社団法人愛媛県冷凍空調設備工業会 定時総会に出席してきました。

阿部は「監事」の役職をいただいていますから、朝11時から理事会に参加。

昼食後からは...
 ・青年部会 総会
 ・愛媛県冷凍空調設備工業会 定時総会
 ・記念講演 「日設連の取組みとフロンの動向について」
 ・愛媛県冷凍空調設備技能士会 総会

総会は役員改選の年で、新しい会長、新しい役員が決まり、阿部はまたまた2年間の「監事」職を仰せつかりました<(_ _)>
特に頑張ることは無いんですけど(^_^;)、業界発展のためにお手伝いさせていただきます。

さて、記念講演がまたまたいろんな情報収集の機会となりました。


鹿児島県の取組みで、市の公共工事の入札に必要な資格として、「高圧ガス販売事業届出」と「冷凍空調施設工事認定事業所A区分」が明記されました。

冷凍空調工事に携わる我々業界人にとっては、取得してて当然の資格ですが、これを官公庁が入札資格に明記したというのが素晴らしい。
まぁ遅いと言えば遅いんですけど、この取り組みが全国に広がることを望みます。
「環境」「環境」と謳いながら、こういう根元のところが抜けてるのがお役所なんですよね。
特に愛媛県!

それから、平成28年度の機械設備工事監理指針の中で、「技能士」「基幹技能者」についての記載もされました。

我々の業界では持ってて当然の資格ですが、持ってない人たちが平然と公共工事も行って来たんですよね。

フロン排出抑制法についてもそう。

たかがエアコン。たかが冷房機。そんな時代は終わってるんです。
本気で環境を考えるなら、信頼の置ける有資格者に施工させるのが、一番手っ取り早い環境改善なんですよ。
要は「大気中にフロンを漏らさない」。それだけのことです。
みなさんは値段が安ければ、自分の孫やひ孫がこの地球に住めなくなる工事を選びますか?
愚問ですね。失礼しました。

で、長丁場の後の懇親会。

横の繋がりってホント大切です。一匹狼では絶対知り得ない情報を知る事ができます。
本日めでたく新規入会されたみなさま、本日残念ながら退会された方。
数年後、この格差はもの凄く大きなものとなっていると確信できます。
阿部は今期も、この業界の発展のために力になれる様、頑張ってお手伝いさせていただきます(^^)

2017年3月14日火曜日

自家用電気工事に使う防保護具耐圧試験のお手伝い

3月2日・8日・14日の三日間、四国電力松山試験所で、松山電気工事協同組合の事業のひとつ、「防保護具耐圧試験」のお手伝いをしてきました。

自家用電気工事の際に使用する「防保護具」は、労働安全衛生規則第351条により、絶縁防保護具は6ヶ月以内毎に定期自主検査(耐圧試験等)が義務付けられています。
松山電気工事協同組合では、希望される組合員に対して、定期的に耐圧試験を実施しています。

まずは各組合員に試験所まで持ち込んでもらった防保護具の数量チェックと仕分け。


絶縁胴衣、高圧シールド、低圧シールド、蛇腹式シールド、絶縁ヘルメット、高圧用絶縁手袋、絶縁長靴と、種類ごとにまとめていきます。


我々のお手伝いは、受入れと仕分け作業。
耐圧試験は後日、有資格者の方々に作業していただきます。
この水槽に防保護具をセットし、高圧電流を流して、異常がないかテストする訳です。


合格品は合格の印を押していきます。


タマに不合格品もあります...(^_^;)

作業員の命を守る保護具ですから、不良は買い替えていただきます。

耐圧試験が終わると、今度は各組合員のボックスへ、仕分けしていきます。


仕分けが完了すると組合事務所へ運んで、各組合員に引き取りに来てもらって終了です。

重量もあるし、仕分けも間違わない様に神経使うし、結構な重労働ですよ、これ(^_^;)

これで組合員のみなさんが安全に作業できます(^^)
みなさま、ご安全に。

2017年3月10日金曜日

松山電工組の理事会と愛媛冷空会の監査がダブルブッキングでワタワタと

年度末ですね。
どこも今年度中(3月中)に引き渡しの現場で、みなさん忙しそうです。
この業界も時期的な人材不足で大変みたいですよ。
えぇ、阿部は他人事ですけど(^_^;)

そんな中、午後から松山電気工事協同組合の理事会に出席してきました。

年度末ですから、来期の予算配分や総会の準備について話し合いが行われました。
今期は、組合事務所新築という大きな事業がありましたから、来年度からは細々と...
いるものはいる、できないことはできない。バシッと阿部が希望していた事案は却下です(T_T)
まぁ仕方ない。大切な組合員さんたちの組合費を使って、組合員にとって必要な事業を進めていくのが組合ですから。
男は黙って飲み込む。

今度の総会は2年ごとの役員改選です。
来期もここに阿部が座っているかどうかは、5月の選挙で決まります。
もちろん任期中は、全力でお手伝いさせていただきますよ(^^)v

電工組の理事会終了後、そそくさと次の会議へ。
愛媛県冷凍空調設備工業会の事務所で、会計監査を行ってきました。

はぃ、阿部は当工業会の「監事」という大役をいただいています。
冷凍空調業界の諸先輩方々の、この一年の活動を監査するなんて恐れ多いことですが、「ぜひ阿部さんに」というお言葉をいただいて、この席にも座らせていただいています。

諸先輩方々の活動のお陰で、この業界もしっかりとした基盤ができあがっています。
昨年度から監事になって、改めて会計の内容についてじっくり拝見しました。
今日、どうしても役員のみなさんに確認したかった事をお聞きしました。
お答えを聞いて、空いた口が塞がらなかったのと、役員のみなさんに心から頭の下がる思いをしました。
詳しくは書きませんが、また改めてこの業界を牽引していく方々に、リスペクトの思いでいっぱいになりました。

来月は総会です。監事として、胸を張って監査報告させていただきます<(_ _)>

2017年2月10日金曜日

松山電工組理事会・四国電力新プラン説明会

なんか今日は雪が舞ってましたね(> <)
午後から、松山電気工事協同組合理事会に参加してきました。

協議事項より報告事項が多かったです。
1月は事業が盛り沢山でしたから(^_^;)
この前お手伝いさせていただいた、測定計器校正試験の報告もチロッとさせていただきましたよ。

そうそう、理事会の前に四国電力さんをお迎えして、4月から始まる新電気料金メニューの説明がありました。

また変わるんですか?(^_^;)
契約の仕方によっては、お客様にとってお得になるプランもある様です。

新電力制度が始まって、電力さんも大変ですね。
太陽光発電システムの買い取り制度についてもお話がありました。
こちらはちょっと厳しい状況になっていくのかなと...

まぁ詳しくはここでは書きません。
興味ある方には、またお会いした時にでもご説明させていただきますね(^^)

今日からまた冷え込んできましたね。
阿部は今日、またまた腰を痛めてしまいました...
みなさま、体を暖めて阿部の様になりませんように(T_T)ウーン

2017年1月26日木曜日

計測機器・トルクドライバー校正試験のお手伝い

今日は一日、松山電気工事協同組合の事務所で開催された、「計測機器・トルクドライバー校正試験」のお手伝いをしてきました。

電気を安全に使っていただける様、漏電がないか点検を行う絶縁抵抗計(メガー)、きちんとアースが取れているか測定する接地抵抗計、電圧や電流値を測定する回路計(テスター)など。
電気工事を請負う者として、必要不可欠なこの3種類の測定器の校正試験を、組合員向けに「無償(3点1セットのみ)」で行っています。

校正試験は組合員を3つのグループに分けて、3年に一度受けていただいています。
アベ冷熱技研は昨年受けましたよ(^^)v

四国電力の計器認定店は、トルクドライバーの試験も行われます。
電力量計がスマートメーター変わったのに伴い、トルクドライバーも可変式に変わったので、新しい試験機も導入。

これもすべて、お客様に安全に電気を使っていただける様に行われています。

校正試験の隣では、最新の測定機器の展示会も行われました。

ダメじゃないですか。こんなの見たら欲しくなります(^_^;)
ぽぉ~んと買える様に、頑張ります(*^^*)

2017年1月22日日曜日

冷凍空気調和機器施工技能検定の検定補助員を仰せつかりました<(_ _)>

日曜日ですが、朝一番から松山共同高等職業訓練校で開催された、「平成28年度冷凍空気調和機器施工技能検定」の実技検定会場に行ってきました。

受験じゃありません。
ナントこの度、来年度からの「検査補助員」を仰せつかりまして、今日は経験も兼ねてお手伝いに参加した次第です。

阿部は10年前、この会場で一級技能士の実技試験に挑みました。
もちろん合格。技能士会長賞までいただいた、思い出の甲子園でもあります。
まさかこの場で自分が検定補佐員とか、感慨無量であります。

とは言っても、今日はお手伝い。
朝一に会場入りして、憧れの先輩方にいろいろと段取りを教えていただきます。


9時前に受験生が緊張の面持ちで到着。
そう言えば、自分もこの雰囲気に飲まれそうで、必死で深呼吸してたのを思い出します。
9時半作業開始!

最初の段階は、与えられた図面からベニヤ板へ実寸を描き込み。
配管をベンダで曲げ加工、接続部分のフレア加工などを行っていきます。
みなさん、各々のやり方があって、第三者として見ているとなかなか見応えがあります。

早い人は30分程度でガス溶接作業に掛かっていました。

ガス溶接は冷凍機・空調機を扱う職人としては必須の作業です。

一番に気密試験に持って来られた方は一級受験者。
気密試験後の手直しはできないので、ここですべてが決まります。

作品を水槽に沈めて、窒素ガスを流して規定圧力まで昇圧します。
15秒間放置して、漏れがなければ「気密試験は」合格です。
「気密試験は」ですよ。
ここで思いっきり泡吹いて落胆される方も数人いらっしゃいます。。。

今年、実技検定の受験者数は、二級が10名。


一級が10名です。

二級と一級との課題の違いは、平面か立体かの違いです。
一級は角度をつけた立ち上げが2箇所あります。

受験者全員が1時間半の制限時間内に完成。
受験者のみなさんが帰られた後、昼食を挟んで審査を行います。

そうです、気密試験で漏れがなくても、ここから減点方式でチェックが始まります。
図面通りの寸法になっているか、ミリ単位で減点されていきます。


ベンダで曲げた所の配管の変形まで、デジタルノギスを使って正確に。

この後も、溶接部分の美しさや、フレア接続部分をバラして、きれいなフレアが仕上がっているかもチェックされます。
ハッキリ言って、もの凄い厳しい判定基準ですよ。
そりゃその方に一生付いてまわる、国がその技を認める国家資格ですからね。
成績優秀者には、大きなホールで授賞式がありますよ。

という訳で、一日お手伝いと言いながら、とてもいい経験をさせていただきました。
来年からは本格的に補助員として頑張らせていただきます<(_ _)>

技能士検定に興味を持たれた方はコチラ↓
技能士ってどんな資格? [ 冷凍空気調和機器施工技能士 ] (有)アベ冷熱技研

2017年1月13日金曜日

松山電工組理事会&新年会

夕方から、松山電気工事協同組合理事会に出席してきました。

そろそろ来年度の予算を決める時期です。
組合事務所建替えましたからね。なかなかシビアですよぉ(^_^;)
来期は役員改選ですから、阿部がここに座ってるかどうかは知りませんけど・ω・

あ、年始早々バタバタしてたので、掲示板に安全祈願の記事をやっと貼り付けできました。


そうそう、年末にこれまたバタバタと掲示板を作成しまして、組合事務所入口に掲げております。
はぃ、阿部の自作でスミマセン(^_^;)

組合ホームページやfacebookページで情報公開はしていますが、いまだにネット接続してない組合員さんがいらっしゃったり、ネット上に掲載できない個人情報の記事などは、この掲示板に掲載する事になりまして、「誰が作るの?」「阿部くんでしょう?」という訳で。。。
「凄いねぇ。阿部くんは才能があるねぇ。」とかホメられましたけど、こんなの一銭にもなりませんわね(p_-)

理事会終了後は、場所を変えて理事のみで恒例の新年会開催。
場所はいつもの「光月亭」→ http://www.jemcci.jp/monthly_report/shinise/200811.html


ここの雰囲気と、このお料理、なんか好きなんですよねぇ(*^^*)

今晩もいろいろ喋って、いっぱい飲みました(*´ω`*)
今年も業界繁栄のため、組合活動頑張ります!